アーカイブ

‘macosx’ カテゴリーのアーカイブ

Mac OSXでApacheの利用

2011 年 5 月 4 日 コメントはありません

システム環境設定>共有>Web共有をチェック

httpd.confの設定

$ sudo vim /etc/apache2/httpd.conf

設定を上書きできないと困るので180行目のAllowOverrideを変更

    AllowOverride All

PHPを利用可能にするため116行目のコメントアウトを外す

LoadModule php5_module        libexec/apache2/libphp5.so

ヴァーチャルホストの設定ファイルvhosts以下に配置し読み込めるように最後の行に追加
デフォルトだと469行目でヴァーチャルホストの設定を読み込んでいるようだが、最終行のIncludeでPHPの設定が行われているので、それ以降に設定を書かないとPHPを利用できないため

Include /private/etc/apache2/vhosts/*.conf 

ヴァーチャルホストの設定ファイルを作成
ファイル名はお好みで

$ sudo vim /etc/apache2/vhosts/httpd-vhosts-hoge.example.com.conf

ファイルはhogeユーザのSite以下にドメインディレクトリを作成し、そこをドキュメントルートにしています
localhostから接続できるようにAllow fromを追加

<VirtualHost *:80>                                                          
    ServerName hoge.example.com
    DocumentRoot /Users/hoge/Sites/hoge.example.com
    <Directory /Users/hoge/Sites/hoge.example.com>
        Allow from ::1
        Allow from 127.0.0.1
    </Directory>
    ErrorLog /var/log/apache2/hoge.example.com-error_log
    CustomLog /var/log/apache2/hoge.example.com-access_log combined
</VirtualHost>

Apache設定ファイルにミスがないかチェック

sudo apache2ctl configtest

大丈夫なようなら再起動

sudo apache2ctl -k restart

hostsファイルに名前解決できるように追加

sudo vim /etc/hosts
::1 hoge.example.com
127.0.0.1 hoge.example.com
カテゴリー: macosx タグ: ,

Mac OSXでredmine

2010 年 11 月 11 日 コメントはありません

developmentで動く開発環境が欲しかったので準備。
標準で利用できるsvnでいいと思いますが、gitいれてあるので、gitで。
portsは使わない派なので、git-osx-installer – Project Hosting on Google Codeを利用してます。
標準でsqlite3も利用できるようなのでmysqlをわざわざ準備せずこちらを利用。
事前にgemでrails、sqlite3-ruby等インストール済。

$ git clone https://github.com/edavis10/redmine.git
$ cd redmine/
$ vim config/database.yml
development:
  adapter: sqlite3
  dbfile: db/redmine_development.db
$ vim config/environment.rb
config.action_controller.session = { :key => "_myapp_session", :secret => "some secret phrase hoge hoge hoge hoge hoge" }
$ rake db:migrate RAILS_ENV=development
$ rake redmine:load_default_data RAILS_ENV=development
$ script/server -e development

localhost:3000にアクセス。
admin/adminでログイン。

カテゴリー: macosx タグ: ,

Mac OS XにPEARのインストール

2010 年 10 月 29 日 コメントはありません
curl http://pear.php.net/go-pear | sudo php

設定はこんな風にした。

 1. Installation prefix ($prefix) : /Library/Php/Pear
 2. Temporary files directory     : $prefix/temp
 3. Binaries directory            : /usr/bin
 4. PHP code directory ($php_dir) : $prefix/PEAR
 5. Documentation base directory  : $php_dir/docs
 6. Data base directory           : $php_dir/data
 7. Tests base directory          : $php_dir/tests
カテゴリー: macosx タグ: ,

MacOSXでMySQLのインストール

2010 年 9 月 11 日 コメントはありません

Mac OS X v10.6 Snow Leopard

ダウンロード

MySQL :: Download MySQL Community Server
現在のバージョンは5.1.50
自分の環境にあったものをダウンロード。
自分は「Mac OS X ver. 10.6 (x86, 64-bit), DMG Archive」を選択。

インストール

dmgをマウントするとReadMeの他に3つもファイルがあった。
mysql−5.1.50-osx10.6-x86_64.pkg ← 本体
MySQL.prefPane ← 起動、自動起動をシステム環境設定からできる
MySQLStartupItem.pkg ← 自動起動用

mysql−5.1.50-osx10.6-x86_64.pkg、MySQLStartupItem.pkg、MySQL.prefPaneの順番でインストール。

パスの追加

pkgからすべてのユーザーで利用できるようインストールしたんだからという理由で、.bashrc等ではなく、/etc/paths.dにmysqlを追加しパスを追加する。

echo "/usr/local/mysql/bin" | sudo tee /etc/paths.d/mysql
カテゴリー: macosx タグ: ,