ホーム > windows > Apache2 + PHP5をWindowsXPにインストール

Apache2 + PHP5をWindowsXPにインストール

ノートPCの環境がApache1.3.X+PHP4だったので今後のためにApache2+PHP5環境に。
※[2007/06/03]結構アクセスがあるようなので一部追加、修正しました

○Apache2のインストール
Apacheの日本語ページから
Apache2Windows用バイナリをダウンロード。
ミラーサイトへ移動して/binaries/win32と進めばWindows用のバイナリファイルがあります。
Apache2.2がリリースされていますがバイナリがみつからなかったので”apache_2.0.55-win32-x86-no_ssl.exe”をダウンロード。

必要な時に起動させたいのでStandalone設定で。
他は特に入力することないので次へ次へ。
インストールがおわったらスタートメニューのプログラムから”Start Apache in Console”を実行。
ブラウザで”http://localhost:8080/”へアクセスしてページが表示されればインストールは成功です。

○Apache2の設定
スタートメニューのプログラムから”Edit the Apache httpd.conf Configuration File”を実行。
実行するプログラムの選択画面がでた場合はいつも使っているエディタがあればそれを、なければメモ帳を選択してファイルを開いてください。

・標準ポート80へのアクセスに
120行目付近

Listen 8080
↓
Listen 80

・ファイルを表示させるディレクトリを変更
228行目付近

DocumentRoot “C:/Program Files/Apache Group/Apache2/htdocs”
↓
DocumentRoot “C:/www”

・日本語を優先的に表示させる
682行目付近

LanguagePriority en ca cs da de el eo es et fr he hr it ja ko ltz nl nn no pl pt pt-BR ru sv zh-CN zh-TW
↓
LanguagePriority ja en ca cs da de el eo es et fr he hr it ko ltz nl nn no pl pt pt-BR ru sv zh-CN zh-TW

スタートメニューのプログラムから”Test Configuration”を実行して文句言われないかチェック。
“C:\Program Files\Apache Group\Apache2\htdocs”の中身を”C:\www”にコピーして、ブラウザで”http://localhost/”へアクセスしてさっきと同じページが表示されればOK

○PHP5のインストール
日本PHPユーザ会からWindowsバイナリをダウンロード。
インストーラー版にはextensionがないのでzip版の”php-5.1.1-Win32.zip”を。
解凍したのを”php5″としてCドライブに保存。
コマンドプロンプトを起動して”C:\php5\php -v”を実行してバージョン情報がでればインストール成功。

○PHP5の設定
“c:\php5″内にある”php.ini-recommended”を”php.ini”にリネームして編集。

・includ_pathの指定、PEARへのpath追加
505行目付近

;include_path = “.;c:\php\includes”
↓
include_path = “.;c:\php5\includes;c:\php5\pear”

・ドキュメントルートの指定
512行目付近

doc_root =
↓
doc_root = “c:/www”

・extensionディレクトリの指定
519行目付近

extension_dir = “./”
↓
extension_dir = “c:/php5/ext”

・mbstringを利用可能に
627行目付近

;extension=php_mbstring.dll
↓
extension=php_mbstring.dll

・default_charsetの設定

;default_charset = “iso-8859-1″
↓
default_charset = “UTF-8″

・エラーを表示するように変更

display_errors = Off
↓
display_errors = On

・mbstringの設定
1147行目付近から

mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.encoding_translation = Off
mbstring.http_input = pass
mbstring.http_output = pass
mbstring.detect_order = UTF-8,SJIS-win,eucJP-win
mbstring.substitute_character = none

phpファイルは文字コードをUTF-8で保存する。
SJISだと一部利用できない文字があるのでUTF-8を利用する。メモ帳でも文字コード選択可能。
@see:PHPと日本語

○Apache2の設定
スタートメニューのプログラムから”Edit the Apache httpd.conf Configuration File”を実行。

・ディレクトリを指定したら表示するファイルの指定
321行目付近

DirectoryIndex index.html index.html.var
↓
DirectoryIndex index.php index.html index.html.var

・モジュールの追加
173行目付近に追加

LoadModule php5_module “c:/php5/php5apache2.dll”

366行目付近に追加

<IfModule mod_php5.c>
AddType application/x-httpd-php .php
PHPIniDir “c:/php5″
</IfModule>

○動作チェック
エディタ(メモ帳等)で以下の内容を”phpinfo.php”として”c;\www”内に文字コードをUTF-8で保存する。

<?php phpinfo();?>

apache2を起動して”http://localhost/phpinfo.php”にアクセスしてPHPの情報が表示されれば成功。

カテゴリー: windows タグ:
  1. 太田憲男
    2011 年 1 月 18 日 19:09 | #1

    実は、このページを拝見するに至った理由は、だけの.phpファイルなら、問題なくphpのスクリプトに書いた内容が表示されるのですが、htmlに組み込んだものが全く表示されません。例えば、

    TEST_hello

    は、タイトルは表示されますが、body部分は真っ白です。

    環境は、
    MacOS 10.5.8
    Appache 2
    php 5.2.13
    です。

    何か特別な設定が必要なんでしょうか?
    すみません。もしご存知でしたら教えていただけると大いに助かります。

  1. 2011 年 11 月 14 日 20:29 | #1
  2. 2013 年 10 月 27 日 23:46 | #2