ホーム > 日記 > Dropboxを利用して複数のPCでFirefoxの設定を同期させる

Dropboxを利用して複数のPCでFirefoxの設定を同期させる

昔、Firefox1.5の時代にFirefoxを同期させる「Google Browser Sync」という拡張があったのですが、開発中止になってしまいました。
「Google Toolbar」でブックマーク、履歴、「Weave」ではさらにパスワードも同期してくれるんですが、各拡張の設定があるわけで使っていませんでした。
DropboxはrsyncとsubversionとAmazon S3のいいとこどりしたようなサービスで、オンラインストレージを2GBまで無料で利用できます。
このDropboxを使ってFirefoxの設定を同期する方法が話題になっていました。
DropBoxを駆使してFirefox全設定を完全シンクロさせる :教えて君.net
ということでやってみる。
Windows Vistaは標準でシンボリックリンクを作成することができるので、上記で紹介されている「リンク作成シェル拡張」は不要です。
Windows Vista/Windows Server 2008でシンボリック・リンクを作成する - @IT
Dropboxの設定を上記サイトと同様に、FirefoxのPfofile名は環境によって異なりますが「xxxxxxxx.default」だった場合はコマンドプロンプトにで以下のコマンドでシンボリックリンクを作成することができます。

C:\>mklink /d %APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxxxxxx.default "%USERPROFILE%\Documents\My Dropbox\Firefox Profiles"
カテゴリー: 日記 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。