ホーム > 日記 > VMware Server2.0をVI Clientから利用する

VMware Server2.0をVI Clientから利用する

VMware Server2.0はtomcat動いててキモイなぁブラウザクライアントはキモイなぁと思ってたんですが、VI Clientも利用できるようです。
VI Clientはデフォルトインストールの場合以下にあります。

C:\Program Files\VMware\VMware Server\hostd\docroot\client\VMware-viclient.exe

ログイン時、 「User name」「Password」はブラウザクライアントと同様、Windowsのログイン情報を入力しますが、「IP address / Name」はlocalhostではなく、ブラウザと同じ値を入力します。
自分のノートのホスト名は宗教上の理由によりariaとなっているので、この場合「https://aria:8333」または「aria:8333」となります。
VMware Server2.0をVI Clientから利用する
画像は英語ですが、日本語版をインストールできます。

カテゴリー: 日記 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。